読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョージの毎日

一日一日が特別な一日

ジョー塾 生徒は三歳の弟

こんにちは。ジョー塾塾長ジョージです。

f:id:kaseinosyounen:20160529130153j:plain

今日は僕がいつも弟相手に開いているジョ―塾の一部をお送りしたいと思います。

 

それでは、弟を呼んでみましょう。

ジョ「弟ー。塾の時間だよー。」

そういって出てきた弟です。

f:id:kaseinosyounen:20160529130425j:plain

弟「・・・・・・。」

ジョ「おーいやらないのか?

   よし、じゃあ”空手”やるか?」

弟「うん!」

 

弟はなぜか”空手”という単語に敏感みたいです。

 

そしてミット打ちが始まりました。

f:id:kaseinosyounen:20160529130728g:plain

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドッッッッッッ!!!

 

ミットを持った瞬間凄いスピードで打って来ました。

(実際は一撃早いのを打っただけです。)

 

そのほかにも蹴りのミット打ちもやりました。

f:id:kaseinosyounen:20160529131201g:plain

スススススススススススススススス・・・。

このようにミット打ちの稽古をしていました。

 

それじゃあまた。

 

 

おまけ

ジョ「じゃあ・・・。勉強しようか。」

f:id:kaseinosyounen:20160529131420j:plain

弟「・・・・・・。」

 

 

 

それじゃあまた。