ジョージの毎日

一日一日が特別な一日

<週刊少年ジャンプ>なんかいろいろ終わっていくなぁ(´・ω・`) 後編

こんにちは。ジョージです。

 

ずいぶん遅くなってしまいましたが、

この記事は前回の続きです。

まだ前回の記事を読んでない方は

前回の記事からご覧ください。

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 

それでは前回の記事は

僕のヒーローアカデミア」で

終わっているので、今回は

 

歪のアマルガムからですね。

それではどうぞ。

 

歪のアマルガム

f:id:kaseinosyounen:20161115212438p:plain

はい、この作品は最近始まったばっかの

作品なのですが、主な内容は

主人公がもののけに取りつかれて、

歪という特殊な体を持つ人間になってしまいます。

・・・そんな感じです。

新連載なのでまだ終わらないでしょう。

終わるかもな~。率 15%

 

トリコ

f:id:kaseinosyounen:20161115212918p:plain

ハイ!来ました。ジャンプの中で僕も

毎週特に楽しみにしている漫画です。

ただ、前半で言った通り、比較的次に終わるかもな~。率

としては高いかもしれません。

終わるかもな~。率 85%

 

約束のネバーランド

f:id:kaseinosyounen:20161115213115p:plain

またしても新連載です。

この約束のネバーランドという作品は、

ある孤児院の話です。

その孤児院では、毎日学力テストをしていて

終わると鬼ごっこなどで遊んで

その日を終えて行きます。

そんなある日親が見つかったという

子供が孤児院にぬいぐるみを

忘れていってしまいました。

それを届けた最上級生の、

エマとノーマンは、そこである驚くべき

事実を目の当たりにします。

その日から、孤児院から逃げ出すための

算段を考えるというわけです。

僕は好きな部類なので終わって欲しくないところです。

終わるかな~。率 22%

 

ハイキュー!!

f:id:kaseinosyounen:20161115213708p:plain

なんかよくわからないけど大人気の作品!ハイキュー!!

ですが、すいません。僕は読んでないのであまりわかりません。

ただ、次に終わるものといったらこの

作品は比較的終わらない部類だと思います。

終わるかもな~。率 17%

 

鬼滅の刃

f:id:kaseinosyounen:20161115214019p:plain

こちらも新連載というほど新しくはないけど

最近始まった作品です。

妹が鬼になってしまい、それを治すために

鬼殺隊に入る炭治郎。

妹を治す方法を探しながらも

鬼殺隊の任務にあたっていきます。

終わるかもな~。率 25%

 

左門くんはサモナー

f:id:kaseinosyounen:20161115214426p:plain

この作品はいわゆるギャグ漫画ですね。

僕はすごい好きです。

すごい性格の良い天使ヶ原桜は、

ある日転校してきた左門くんとかかわる。

そこで左門くんが、悪魔を召喚できることを知る。

そこから左門くんと過ごす学園ギャグ漫画です。

終わるかもな~。率 20%

 

火ノ丸相撲

f:id:kaseinosyounen:20161115214829p:plain

一時期見てましたが、途中から意味が分からなくて

見るのをやめてしまいました。

ここまで続いてるのを考えると、

次に終わるとは思いません。

終わるかもな~。率 22%

 

食劇のソーマ

f:id:kaseinosyounen:20161115215009p:plain

アニメで見ましたがすごい面白かったです。

これは本当に見るのをおすすめする漫画です。

アニメでもいいです。

これは次終わらないと思います。

終わるかもな~。率 15%

 

背筋をピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ

f:id:kaseinosyounen:20161115215206p:plain

この漫画は競技ダンスの漫画です。

始めたばっかりの主人公のペアたちの

成長に期待です。

終わるかもな~。率 23%

 

ラブラッシュ!

f:id:kaseinosyounen:20161115215416p:plain

恋愛漫画です。まあ、好きなほうなのですが、

展開がちょっと早すぎるような気もします。

終わるかもな~。率 35%

 

レッドスプライト

f:id:kaseinosyounen:20161115215629p:plain

一番最初がすごい面白かったのですが

途中から読み心地が悪くなって、

読まなくなってしまいました。

終わるかもな~。率 34%

 

と、以上でございます。

何回も言いますが

この記事はあくまで個人の意見ですので

気にしないでください。

僕が読んでない漫画も

面白いと思うのでどうぞ見てみてください。

 

それじゃあまた。

 

 

秋になっていろいろな商品が芋味を出してるけど一番おいしいのはこれだ!

こんにちは。ジョージです。

 

最近考察ネタ?というか、

いろいろと僕の画像が張られていなくて

さみしくなってませんか?

なってねえか。

えー、秋になってコンビニで気づいたこと・・・、

皆さんはなんかありますか?

僕はあります。

そう、期間限定商品のバリエーションが

主に芋。

芋ですよ芋。

まあこれは案外皆さんも知っていますよね。

っていうか、秋になると

基本的に芋味のアイスがいっぱい出ます。

f:id:kaseinosyounen:20161110160050p:plain

そこで、期間限定商品紹介という

カテゴリーがあるぼくからしたら

一つ記事のネタができたわけですが、

その場合いろいろな芋味のアイスが

出ますよね?

そしたらこのブログがどんな状態になるか・・・。

わかりますか?

そう、

例えば

 

日曜日、

記事名「スイーツポテト味の雪見大福!?食べてみた!」

f:id:kaseinosyounen:20161110160730p:plain

月曜日、

記事名「芋芋君 (ガリガリ君) 食べてみた!」

f:id:kaseinosyounen:20161110161200p:plain

 

火曜日、

記事名「ハーゲンダッツ ~大人の紫芋~ 食べてみた!」

f:id:kaseinosyounen:20161110160802p:plain

水曜日、

記事名「駅で見かけるアイス自販機 ~芋味~ 食べてみた!」

f:id:kaseinosyounen:20161110160828p:plain

木曜日、

記事名「芋味のモナカ!! 安納芋モナカ 食べてみた!」

f:id:kaseinosyounen:20161110160843p:plain

金曜日、

記事名「またまたハーゲンダッツ!! 安納芋タルト 紫芋との違いは?」

f:id:kaseinosyounen:20161110160900p:plain

土曜日

記事名「今週食べた芋味のアイスで一番おいしかったのはこいつだ!」

f:id:kaseinosyounen:20161110161003j:plain

 

っと、なるわけですよ。

まさに芋づくめのブログになるわけです。

ブログ名もジョージの毎日から

ジョージの芋生活

という風に変わってしまいます。

というわけで今回は僕が芋味の

期間限定商品を食べた中で

一番おいしかったアイスをご紹介します。

 

え~、それでは発表いたします。

2016年、秋の選抜・・・。

優勝は・・・「ミニストップ ソフトクリーム 安納芋味」です!!

f:id:kaseinosyounen:20161110161634p:plain

プレミアム 安納芋ソフト 320円 

 

写真を見たらわかるように、まさに芋尽くしです。

ちなみに先ほどの芋商品全部紹介していたら・・・。

という僕のブログの一週間と同じ意味の

芋尽くし。ではなくて

味のほうの芋尽くしです。

それでは買ってきたものをご覧ください。

 

f:id:kaseinosyounen:20161110161907j:plain

・・・・・・。

・・・・・・・・・・。

なんかすいません。

まず持ち帰ってきたら風に揺れて、

ソフトクリームの形が崩れてしまったのと、

お持ち帰りの時にもらえる

おまけのコーンで形が崩れてしまったようです。

まあ、味は変わらないでしょう。

だって見てみてくださいよ。

まずソフトクリームはもちろん芋。

逆にバニラだったら芋尽くしじゃないです。

そしてソフトクリームにかかっている

芋クリーム、

芋ソース、

そして期間限定ミニストップソフト特有の、

通常より大きいコーン

 

食べた瞬間口の中が、花畑ではなく

芋畑になることでしょう。

 

f:id:kaseinosyounen:20161110162308p:plain

んだこれ。

それでは実食と行きましょう。

f:id:kaseinosyounen:20161110162404j:plain

お~この粘り気!

ソフトクリームみたいです!

※ソフトクリームです。※

f:id:kaseinosyounen:20161110162516j:plain

パクリ

フワ・・・。

まず口の中にあたったのは、

芋ソフトの周りに掛けてあった、

芋ソース・・・。

そのあとに芋ソース②

そしてついに来た!

芋のほのかな甘みに

ソフトクリームの口どけ感・・・。

うん、これが一番おいしい・・・。

なんということだ手が止まらない!!

 

という感じで芋ソフトの一位が決まりました。

皆さんもミニストップを見かけたら

行ってみてください。

期間限定商品なので気づいた時には

手遅れになっていることが多いです。

自分的には、ほかの芋期間限定アイスとは

相当な差を感じました。

ただ320円はないだろ。

俺これ買ったせいでしばらくおやつ買えませんでした。

コンチクショー。

でも満足度は本物です。

皆さんもよかったら食べてみてください。

言い遅れましたが、

上の芋週間二も出てきていた

アイスは本当にあるので

気になるアイスがあったら

是非食べてみてください。

 

それじゃあまた。

 

~最後に~

このブログにまだ読者登録していない方は、

是非是非読者登録お願いします。

またこのジョージにやってほしいことなどが

ありましたら、是非ご気軽にコメント欄に

お書き下さい。

またこの記事が面白いと思いましたら、

過去の記事全部にはてなスター

付けてくれると嬉しいです。

 

もっと評価されるべきはてなブロガーっていうやつに選ばれました。

こんにちは。ジョージです。

 

今日はすごいんすよ。

そう、タイトルにもある通り、

u06nhさんという方のブログで紹介していただけました。

いや、初めてですよ。

こんなの。

え~、今デマだと思った人が何人か

画面の前にいると僕は思います。

あ!いた!

と、いうことで証拠写真をお見せします。

f:id:kaseinosyounen:20161109224159p:plain

えーっと、下から二個上のところに

ジョージの毎日、アカウント名、ブログURL、最後に、中学生アルファ弾の視点、

って書いてあるやつです。

えーっと、最後の中学生アルファ弾の視点って書いてありますが、

そのアルファっていうのは僕がブログを始めるきっかけに

なったブログです。

当時、ユーチューブをいっぱい見ていた僕は、

文だけでこれだけ面白い気持ちを伝えられるのか!

と感動したものです。

むしろその日は、月別アーカイブを見続けて

親にちょっと怒られるくらいまで見ていました。

えー、その僕がブログを始めるきっかけとなった

アルファさんのブログ、「ARuFaの日記」は下の

ARuFaの日記から。

ARuFaの日記

 

と、「もっと評価されるべきはてなブロガーに選ばれた」話は

このぐらいにして、次の話題として、

最近絶滅しそうなアイスがあることを皆さんは知っていますか?

そう、クーリッシュ ベルギーチョコレート味です。

f:id:kaseinosyounen:20161109225221p:plain

なぜ、このクーリッシュチョコレートが絶滅しそうなのかというと、

それはそれは深い話があるのです。

まず、現在このクーリッシュがどんな状況なのかというと、

僕の住んでる駅で、コンビニを三件回っても、

一つも買えないレベルです。

どうしてそうなったのか。

クーリッシュ好きの僕としては

クーリッシュの絶滅は僕の絶滅に等しいことなので

今後の僕の人生もかかっているわけですが、

今回はなぜなくなったのかを考察していきたいと思います。

まずなぜなくなったのか・・・。

どうしてクーリッシュがなくなったのか・・・。

そこから考えていきます。

 

~考えたこと①~

僕とラック君を中心に、コンビニのクーリッシュを買いまくって

・・・なんかクーリッシュブームが起きて、

取り寄せが間に合わなかった。

 

この案ですが、まずないでしょう。

一瞬よぎったのですが、そんなコンビニ側の取り寄せが遅れるほど

買ってたらまず僕たちのおこずかいからさきに

終わりますし、おそらくコンビニの取り寄せシステムは

すごくしっかりしていて、なくなるところを見計らって、

取り寄せていると思うので、

おそらくこの案はないでしょう。

 

~考えたこと②~

逆に僕たち以外が全く買わずに

取り寄せが中止された。

 

この案についてですが、まあその言葉通り

僕たちがいっぱい買うだけで全体で見たら

赤字だから取り寄せが中止された。

この案の根拠はないのですが、

なんとなくです。

あ、①も根拠はないか。

まあなぜなんとなくそう思ったのかというと、

自分がクーリッシュを買うときに

ほかの人が買ってるところを

学校の友達以外、全く見たことがないからです。全くです。

 

と、僕が考えられたのは、このくらいなのですが

一体どうしちゃったんでしょうね。

しかも空手のけいこに行くときに

違う駅に行って駅のコンビニに行ってみたら、

バリバリありましたし。

むしろ僕の駅ではもう終わったと思ってた

期間限定商品もなんかないですし。

もう、本当どうしちゃったんですか。

まあ、財布的にはありがたいんですけどね。

はぁーー、クーリッシュウウウウウウウウ!!!!

 

と、まあ今回はこの辺で。

それじゃあまた。

 

~最後に~

このブログにまだ読者登録していない方は

是非是非読者登録お願いします。

またこのジョージにやってほしいことなどが

ありましたら、是非ご気軽にコメントください。

またまた、読んだ記事が面白いと感じたら、

はてなスターもご気軽にください。

あと、知人がいたらこのブログを

紹介してみてください。

アクセス数が上がったら僕のモチベーションが

上がるので更新頻度が上がる傾向が見られています。

 

 

 

<週刊少年ジャンプ>なんかいろいろ終わっていくなぁ(´・ω・`) 前編

こんにちは。ジョージです。

 

ところでみなさん。「週刊少年ジャンプ」ってご存知ですか?

週刊少年ジャンプといったら、

※以下ジャンプと呼びます。※

都道府県の人が楽しみにしているといっても

過言ではないほどの知名度を持つ

漫画雑誌ですが、最近作品が終わりすぎじゃないですか?

まあニセコイが終わった時なんかは、

記事にしたりしましたが、

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 

ニセコイが終わった時はほんとのほんとに

数分間沈黙していました。

数分間だけなのかよ。

と、僕のニセコイへの思いは置いといて、

今年だけでもジャンプ連載中の

作品何個終わりました?

正直僕も定かではないです。

定かじゃないのかよ。

まあ覚えている限りでも、

 

去年、NARUTOが終わった。

   BORUTO が始まった。(NARUTOの次の作品)

今年、ニセコイが終わった。☚ココ重要

   ブリーチが終わった。

   こち亀が終わった。

 

僕の覚えている限り4作品です。

わかりますか?4作品です。

しつこいか。

しかも最近のジャンプ読んでみても、

まあ例としてトリコを上げますが、

最初のほうに、(1巻~5巻?)

もうフルコースのメインは決まっているんだけどな。

みたいなことをいっていますが、

途中でそれがGODという食材だということが

わかります。

で、今のトリコがどうなってるかわかりますか?

そうっすよ。いかにも最後って感じで

ネオ(一番強いグルメ細胞)

※グルメ細胞っていうのは、なんかイナズマイレブンでいう化身みたいなやつです※

との最終決戦みたいな雰囲気で、

なんかトリコのグルメ細胞がネオ一撃で

倒しちゃうし。

おい、一番強いグルメ細胞はどこ行った。

それで小松(トリコとコンビを組んでいる料理人)

がGODの調理が終わりました!!

みたいなこと言っちゃうしでなんか・・・

終わらす気満々やないかああああああああああああああ!!!

って感じですよね。

どうなってんだほんと。

そこで今回は次に終わる作品は

何なのか?というのを考えていきたいと思います。

(※あくまで個人の考えです。あまり深く考え過ぎずに

 見ることをおすすめいたします。※)

 

※2016年48号の後ろのページを上から見て行きます。※

 

ブラッククローバー

f:id:kaseinosyounen:20161105224701j:plain

ええと、軽く説明をすると、

クローバー帝国?だったっけな?

の魔法帝になるために魔力のない

少年が魔法帝を目指して頑張る?

頑張れ。って話です。

途中から見始めたのであまりよくは知らないのですが

そんな感じのお話です。

まあまだまだコミック数も浅く

お話し的に見ても全然続くね。

って感じなので比較的終わりにくいでしょう。

終わるかもな~。率・・・20%

 

銀魂

f:id:kaseinosyounen:20161105225035p:plain

近未来の地球異星人が地球に侵略しにきて、

武士の時代は突然終幕を迎える。

そんな中、万屋としていろいろと

相談事を受けている坂田銀時

たまに戦いあり、

ってか知ってる限りほとんど笑い。

のこの漫画ですが、

戦いのところは

少し重いので僕はあまり見れてません。

ただ銀時の剣の師匠が

ラスボス的な感じで出てるので、

終わる可能性もないわけではないですね。

終わるかもな~。率35%

 

青春兵器ナンバーワン

f:id:kaseinosyounen:20161105225436j:plain

現在最新の連載漫画。

まあ多分なくならないと思います。

僕は結構好きなジャンルの漫画ですね。

終わるかもな~率15%

 

斉木楠雄の災難

f:id:kaseinosyounen:20161105230613j:plain

おっと間違えた。

f:id:kaseinosyounen:20161105230633j:plain

主人公の斉木楠雄は超能力者で、たいていのことは、

何でもできる。

そんな中、斉木の周りの個性豊かな

登場人物たちで彩られる学園系コメディ

最近ガチハマりしているアニメでもある。

是非一度見てみてほしい。

ただYouTubeで見るときは音がギトギトなので

注意したほうがいい。

肝心の終わるかもな~率だが、

正直ドラえもんなどの日常系アニメなので

終わらそうと思えば一応いつでも終わらせられる。

なので、今回は測定不能とさせていただきたい。

終わるかもな~。率測定不能

 

磯部磯兵衛物語 ~浮世はつらいよ~

f:id:kaseinosyounen:20161105231216j:plain

一見見たくないよぉー。って思うような絵柄かも

しれませんが、

世界観にすっごくあってるので、

気にせずに読める感じが新しくて好きです。

まあこれまで続いてきてるので

次になくなるかも率としては、

とても低そうです。

まあこれも測定不能みたいなところは

ありますがね。

終わるかもな~。率10%

 

ONE PIECE

f:id:kaseinosyounen:20161105231537j:plain

これですね!!ジャンプといったらコレ!!

 

ありったけの~ゆーめをーーーー

かきあつめーーーーー

さがしものをさーがしーにいくのさぁ~

ワンピース!!

 

☝書きたかっただけ。

終わらねえよw

終わったらニュースなるよ。

うん。

これは終わるかな~。率1%ですね。

0はあり得ません。

終わるかな~。率1%

 

ワールドトリガー

f:id:kaseinosyounen:20161105231840j:plain

ごめん見てない。

終わるかな~。率測定不能

 

僕のヒーローアカデミア

f:id:kaseinosyounen:20161105231942j:plain

これはもう人気だから終わらないでしょ。

まあストーリーを少しだけ説明すると、

個性(一人ひとりに備わる能力)

を持ってる人間のごく一部は

ヒーローという仕事を目指して

ヒーロー進学校に進む。

そう呼ぶのかは知らない。

その一つであるゆうえい高校に

進学した主人公いずくは、

無個性。(個性がない。)

さてさて無事にヒーローになれるのかーーー!?

みたいな感じです。

終わらないでしょ。

だってまだヒーローになってないもん。

と、いうわけで・・・1%

終わるかな~。率1%

 

と、長くなったなぁ~・・・。

これ以上長くしてもあれなので、

前編後編に分けてお送りしたいと思います。

それでは次回へ。

それじゃあまた。

 

~最後に~

このブログにまだ読者登録していない方は是非是非

読者登録お願いします。

また、このジョージにやってほしいことなどが

ありましたら、どうぞご気軽にコメント欄に

お書きください。

またまた、この記事がいいなぁ。と思ったら

はてなスターをください。

おもろないわ!!

と思った方ははてなスターをください。

 

 

 

 

 

 

ジョージの毎日に年表作ってみた <テカ時代> <2>

こんにちは。昨日自分で作ったボズ時代ですが、

結構気に入っています。ジョージです。

 

と、今回は昨日の続きなのですが、

今回の区切りは、2015年9月~11月までの

記事を読んで思ったのですが、

なんかすごい簡単に作った記事だな。

と思いました。まあ自分が書いた記事なんだけど

ちょっとショックを受けました。

そう思うとちょっとは最近の記事、

進歩したのかな?

と、今回の時代の名前はもう決めました!

も~見た瞬間に決めました。

お手軽な記事が目立つから、

おてか➡てか➡テカ

となり、なんかマヤ文明みたいな感じの

名前になりました。

 

ってか思ったんですが、

最近は本当に寒いですよね。( ゚Д゚)

本当に困ります。

なんたってちゃんと毛布にくるまって寝ないと

風邪ひくわ、鼻詰まるわ、腹痛いわで・・・。

もうほんと勘弁してほしいです。

北風と太陽のお話と一緒です。

 

それでは早速テカ時代がどういう時代だったのかを

考えていきましょう。

まずテカ時代の特徴として、

・基本的に短い。

・ただ当時のことを振り返っても

 「はぁ~!よく書いた!」

 みたいにしか思い出せないので、

 おそらくその時は長く文章を書くことができなかった。

・なんか変な感じでボケ切らないんだけど

 ボケるみたいな感じで結構スベってる。

 さすが俺。プロスケート選手になれるんじゃね?

 

が挙げられます。

このことからお手軽なテカ時代と

呼ばれる所以だったのでしょう。

それではいつかジョージの毎日の

歴史教科書が作れるように

教科書顔負けの説明を書きましょう。

 

~説明~

kaseinosyounenから進化したジョージは、

テカ時代に突入した。

テカ時代の記事は、基本的に

ネタをやるときに楽しみすぎて、

写真を撮れず、結果ネタはいいのに

肝心の記事が薄いという感じに仕上がってるのが多かった。

その時は1000文字書いたら

頑張ったなー♪というレベルだったので

レベルの低さがうかがえる。

あと、小学1年生が書いたみたいな記事が数

多く発見されているため、

これも一つの証拠といえるだろう。

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 

 主にこのころからジフアニメーションの

酷使が始まったといってもいいだろう。

 


これまでの年表

   ボズ時代         テカ時代

~2015年8月まで~ ~2015年9月から11月~

 となっています。

ようやくそれらしくなってきましたね。

リアル年表とあわせてみると、

現在は弥生時代です。

・・・え、そうだよね?

僕の記憶の中では、

縄文➡弥生➡古墳➡??????

ですから。

なにこれ俺の脳内は古墳で止まってるな。

卑弥呼おおおおおおおおおおお!!

まあ今回は短いですが、このくらいで。

 

~最後に~

このブログにまだ読者登録していない方は

是非是非読者登録お願いします。

またこのジョージにやってほしいことがあったら

どうぞご気軽にコメント欄に。

そしてまことに恐縮ながら、

僕にはてなスターをください。

 

それじゃあまた。

f:id:kaseinosyounen:20161028205222j:plain

ジョージの毎日に年表作ってみた。 <ボズ時代> <1>

こんにちは。最近のこの寒さは絶対に許しません。

絶対です。

ジョージです。

 

ところで皆さん。年表って知ってますか?

知ってるか。と、まあ知らない人がいたら

困るので一応説明します。(ただしあってるかどうかは知りません。)

 

年表っていうのは、

昔の人の生活が大きく変化したときとかに

名前が変わります。ちなみに年表の

ほとんどが縄文時代です。

なに俺、天才?

f:id:kaseinosyounen:20161028205222j:plain

 

と、この年表僕の「ジョージの毎日」にも作ってみたら

なんかの説明の時楽ですよね?

作ろうじゃないですか。

ネタないし。おおーげっふんげっふん。

ネタはあふれ出るほどあります。

ちなみにありすぎてわかりません。

別にネタがないわけではないです。

えーと・・・ネタ提供コメント欄によろしく!

 

まあそんなネタに満ち溢れている僕のブログですが、

大体今ブログ開設から約一年と二か月が立っています。

なので一年前の記事と今の記事ではすごく

完成度が違います。

今でも昔の記事を読むと恥ずかしくて

YouTubeに逃げちゃいますから。

それはただ動画が見たいだけです。

 

まあ一応最近見始めてくれた人たちのために

過去の記事を下に貼り付けます。

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 第一回目の記事

 

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 第二回目の記事

ジョージズキッチン」がスタートする。

今はなんか更新してない。

むしろ更新する気がない。

早くやらないと。

料理系男子ってモテるらしいし。

幻想か。

 

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 この記事は約288日前の記事になっています。

このころは何を面白いと感じていたのか・・・。

ジフアニメーションの酷使のしすぎて

わぁー。って思いながら見ました。

ほんっと恥ずかしい。

もはや黒歴史レベル。

あと今読み返したからわかるけど

文章短っ!

このころはあった400文字程度に30分

かけてたんだなぁ。

なんか複雑。

 

 

 

kaseinosyounen.hatenablog.com

 前回の記事。

比較的ネタ的には薄いものの、

一つ上の初見ジョージよりはましでしょう。

むしろゴ〇ブリがカブトムシに

なったレベルです。

どっちにしろ昆虫か。

あと、「はてなブックマーク

を初めてしてもらえた記事でもあります。

ほんとうれしかった。

 

それでは今回はこの四つの記事を骨組みに、

ジョージの毎日年表」略して「GP」

を完成させたいと思います。

年表名かっこよすぎだろ。

 

それでは早速「GP」を作っていきたいと思います。

(書いてる途中に気づきましたが、普通に長くなるので、

何回かに分けてお送りします。)

 

まず最初の記事、

祝!”ジョージの毎日”開始のお知らせ。

です。

ここから2015年8月までを記念すべき一つ目のGPとして

区切ります。

2015年8月まで全部見ましたが、

ほんと、泣きそうになりました。

タイムリープできるものなら過去にとんで

記事を書く昔の俺に言ってやりたいです。

「歯ァ食いしばれやぁぁ~!!」

って。あ、それ殴ってるだけですね。

 

それでは名前から付けましょう。

うーーーん・・・。「ボズ時代」・・・とか?

なにそれw

まあ名前の由来は2015年8月までの記事は

基本坊主だったから、

ぼうず➡ぼず➡ボズ

となりました。

次に弟が大きくなったときとかに、

ボズ時代って何ー?

って聞かれた時の説明を考えます。

まあリアルガチのほうの年表では、

縄文時代的な奴ですね。

なにそれ。

 

~そしてできた説明~

むかーしむかしあるところに

成績下の中の上、

顔・・・自己評価・・・特上マグロ

    友達評価・・・しらす

何の変哲もない、

何かあるとしたら空手を

習っているだけの平々凡々の

すこーしクレイジーな

男の子がいました。

その男の子の名前は、

〇〇〇〇〇〇。

一応個人情報なので言えませんでした。

GPはかっこよくするつもりだったけど

なんかメタ発言しちゃいました。

ある日父親からとあるブログを

紹介されました。

このときはまだその些細な出来事で

ブログを始めることなど思いもしなかった

少年Gは、そのブログに衝撃を受ける。

そのブログはのちに少年が始めるブログと

同じサイトの、「はてなブログ」・・・。

そのブログの名を「Arufaの日記」という。

そのブログを見てから少しばかりたった・・・。

ある日の日曜日・・・。

その少年は何気なく父親に言ってみた。

その時は承諾されるとは思ってもいなかっただろう。

むしろ軽いノリで言ってたといってもいい。

なんかOKされたらうれしいしダメ元で・・・。

みたいな感じだった。

軽いノリで言ったはずだが、

父親は結構マジで聞いてくれた。

マジ感謝。

それから一週間ぐらいしたとき。

休日だった。

ってか父親がいたから日曜か。

親父にこの前の話を切り出された。

「アカウントとか作ったから始めてみようか。」

と。

マジっすか?( ゚Д゚)

おおおおぅっしゃあああああああ!!

となりその日のうちに

2個記事を出す。

ちなみに記事の長さは、

100文字行ったかな?ぐらい。

ちなみに現在の記事の平均文字数は、

約1500~2500の間です。

そう考えると記事を書くスタミナが上がりました。

説明でもなんでもねえ。

と、いろいろとあるうちに、

ブログ名も決まりました。

その名前がーーーーーーーー??

「kaseinosyounenのブログ」

ぷーーーーーーーークスクス・・・。(笑)

マジかよ。

アカウント名がkasseinosyounenって・・・!ww

なんでなんでしょうね。

突然よし!「火星の少年」にしよう!

と思っちゃったんですから。

不思議(^^♪

今となっては面白いものですよ。

ちなみにその時に書いた記事は、

全部消しました。

・・・・・・・というより、

5個ぐらい記事出してから

やっぱりなんかヤダ!

みたいな感じに思ってしまって、

考えたときに次に出てきたのが、

ジョージ。

来ました。

やっと来ましたね。

ジョージ。

うんうん。響きもいい。

スペルもググってみたら意外と

かっこいい。(George)

というわけで全ての記事は消され、

真っ白い背景は一番好きな緑色に、

ブログ名は「ジョージの毎日」に、

ちなみにアカウント名もいじってたらこのように

変わりました。

kaseinosyounen ➡ジョージ id(kaseinosyounen)

と。

そこから少年次からジョージ。

は、ブログを本格的に始めていったのである。

ちなみにこのころの記事の特徴として

下のものがあげられる。

・短い

・なんか変にボケて見てるほうはスベる。

・自分でもなんかウザったらしく感じた。

が挙げられています。

 

と、紫の部分が説明です。

くっそ疲れた。

ちなみに今回の記事の文字数は、約2700文字です。

なんでこんなん書いたんだろう。

あぁ、それとアンケートのお知らせなのですが、

「新しい歴史にするときはどういう節目節目にしますか?」

というアンケートです。

期間はある程度コメントが集まってきたら、

今回の記事からスタートした、

GPカテゴリーで記事を出すのでそのつもりで。

では今日はこの辺で。

 

~最後に~

このブログにまだ読者登録していない方は

是非是非読者登録お願いします。

またこのジョージにやってほしいことが

ありましたらどうぞご気軽に

コメント欄にどうぞ。

あと、しつこいですが、はてなスターください。

 

それじゃあまた。

 

 

 

 

 

 

今、俺が作る!!!連合運動会あるある。

こんにちは。なんか久しぶりの更新だなぁ・・・。

と思いながら記事を書いているジョージです。

 

たまには、「こんにちは。ジョージです。」の

挨拶から、「こんにちは。最近〇〇なジョージです。」

の方が味気あっていいですね。

自己満足か?いやそれ言ったらこのブログ自体が

自己満足なところがあるので触れないことにします。

と、今日確認してみたのですが、

一応今年の目標が達成されたみたいですね。

ちなみに目標は30人です。

あと、目標決めたときの記事は探したのですが

なぜか見つかりませんでした。

僕は不思議で仕方がありません。

 

と、今日は近くの学校が集まって連合運動会というのが開かれていました。

なんか聞いた話によると60年以上続いている

すごい大事な文化?何?えっと・・・。

まあ学芸会的なあれですよね。

が開かれました。

ずいぶん前から80m走の朝練、

長縄の中休み、昼休み練習、

リレー選は、朝練。

と本当に頑張っていどんだ連合運動会・・・。

今日はその結果と、他校を見ての、

連合運動会あるあるを僕なりに作りたいと思います。

 

あ、あと結果は短縮してまとめます。

まず、80m走単独での走りは他校が

とっても早かったです。

女子でも80m走12秒代がいるのが驚きです。

もはや気持ち悪いです。

全国の80m走を12秒で走る小6女子皆さんに言います。

すいませんでした。

 

次に大繩、練習の時の最高記録は276回

本番はなんと279回!!

と思ったのもつかの間なんかのミスかな?

いろいろとあって第三位!

僕が一番頑張って取り組んだ競技なので

多少の悔しみはありますが、

うれしいです。

 

最後!リレー女子・・・第三位

 

   リレー男子・・・第一位

リレーの男子の部での一位はすごいうれしいですね。

おそらく連合運動会で何気に一番注目されているのは

リレーなのではないでしょうか?

いや、違う。絶対長縄だ。

なんていう個人的意見はふまえません。

 

と以下のようにまあまあいい感じにできたのではないでしょうか?

本当にいろいろと

「あぁ~!終わった~!」的なある種銭湯に行って出てきたときみたいな

感じの汗のかき方で気持ちよかったです。

ただ一つ気持ち悪い点を入れると、

汗だらっだらの小6男子がアリのごとく

押し寄せてくる光景だけです。

みんなごめんな。

 

 

と、そんな訳で終わりましたね。

連合運動会の感想。

ではでは、ここからが本題です。

僕は連合運動会で気づいてしまったことが2つあるんです。

その2つに名前を付けて僕は

「連合運動会あるある」

と名付けたいと思います。

今日からこの言葉は僕の生み出した言葉です。

おそらくこの言葉は1000年以上受け継がれる

今でいう浮世絵みたいなかんじになることでしょう。

ならないか。

 

それではいきましょう。

 

~一あるある目~

 

”知り合いが異様に手を振ってくる。”

 

・・・・・・・これですね!

いや、わかる人もいるのではないでしょうか?

そう、この行為は僕が心理学的に

いうと、

(心理学って・・・えーと・・・親に宿題しろって言われると

いやになる例のあれの応用したやつ・・・で間違いないと思う。)

これは自分のいる学校の人に

「自分はほかの学校にも友だちはいるんだぞ?」

というある種自慢的なしかし

誰にも文句を言われないパーフェクトな

手法といえるでしょう。

ただ一つこのあるあるには欠点があります。

そう、すごい恥ずかしいです。

僕も今日やったからわかりますが、

他校、ついには自分の学校にまで

冷たい目で見られます。

どこの雪の女王だ。

俺レリゴーしちゃうぞ。

逃げ場なんてない。

 

 

~二あるある目~

 

”なんでそんなに!?ってぐらいテンション上がる。”

 

はい!これなんですねぇ~!!

わかります?この異様なテンションの上がり方。

僕でもこの理由はいまだに解明できていません。

おそらく緊張から逃れるための

行為と語る人もいます。

あ、それ言ったの俺か。

やったーーーーーー!なぜテンションが上がるのかを解明したぞおお!

茶番乙。

 

 

と、いかがでしたでしょうか?

一部共感した人は1000人ぐらいいるのではないでしょうか?

そんなに見てる人はいないので1000人はいません。

1000人いない理由が悲しすぎます。

あとこの「連合運動会あるある」は、

僕の独自の考えと・・・考えで(要は考えだけってことです。)

作ったのでいっちしない人はどうぞ

コメント欄に「連合運動会あるある」を

おひとつ書いてみてはいかがでしょうか。

新しい遊びが生まれたところで明日学校で

広めます。

なに広めてんだ。

 

 

~最後に~

このブログにまだ読者登録していない方は是非是非

読者登録お願いします。

またこのジョージにやってほしいことがあったら

是非ご気軽にコメント欄にお書きください。

あと、★ください。

俺は★に飢えている!!

 

それじゃあまた。